2F第三展示室

正面入口から入って、緑色の3と書いてあるところの奥のエレベーターを上がって2Fが会場です。

オープニング・セレモニー午後2:00~

オープニング・パーティーについて

日 時 : 2月23日(木曜日)18:00~

会 場 : 蓬莱閣(ほうらいかく/中華料理/立食)

台東区上野2-14-29 tel :03-3831-1763

(上野公園の南の入口=かえるの噴水=上野公園を背に右側/京成上野駅池の端口前)

会 費 : 3000円/招待留学生・学生・出品者の関係者 (海外出品者を含む) 等は2000円

※海外出品者(招待留学生は除く)は招待

※会費は、作品搬入時、または当日お支払い下さい。

※会費支払いの際「名札ラベル」(参加証)をお渡しします。「お名前」を記入の上、衣服の胸付近に貼り、パーティーにお参加ください。

シンポジウム開催2月26日(日)

日 時 : 2月26日(日)

14:30~17:00

場 所 : 都美館内・於、交流棟2Fスタジオ  


パフォーマンス1:30~

2F第三展示室

岡延子・山田祐子・直江早苗・稲場厚子・松岡沙絵・伊藤洋子・ナガッチョ・黒田オサム・小林芳雄


       

JAALA と留学生招待出品者の特別展示

自国を離れ、日本で学び生活する中で、彼らの表現は一体どのように変わっていくのか。その変化の目撃者になることがこの特別展示の目的の一つです。彼らの目指すものは何か。その多様な表現の中のキラメキや驚きをぜひ見て発見していただきたいと思います。JAALA の特色は積極的な国際交流です。今回も海外からの意欲的な参加者があり、国内の多くのアーチストも参加して、自由で自立したアーチストの競演の場となっています。

They left the country .how their expression will change ?To be a withnes of the change is one of the purposes of this special exhibition .What are their aim ?Would you like to find the sparkle and surprises in their various art works?features of JAALA is aggressive international exchange .There are also participate .it has becomey a free and indipendent representation's competition of the place .

JAALA -2017はこれまでの主招聘国1ヵ国を招聘する国際交流展の趣きを変え、東京都・周辺県の芸術、美術系大学、大学院などに在学する留学生の作品を招待し開催します。それら大学などを通じ42名の留学生諸君出品希望の申し出を頂きました。留学生の出身国・地域では中国をはじめとするアジアが多く、欧州、中南米出身の計8名の諸君からも申込みを頂いています。

JAALA 展-2017は、それら留学生作品と一般出品者、JAALA 会員、協力会員、さらにさらに海外からの出品希望作家の作品により構成された国際交流展になります。ぜひJAALA -2017にご出品下さい。

「今回のJAALA国際交流展では、現在日本の美術大学などで美術を専攻している海外からの留学生の作品招待が企画の柱として進行しています。留学生の出品希望者は当方の予想を大きく超えて一般出品者会員の出品を考慮すると、展示スペース不足という問題が生じてくるおそれがあります。このホームページの募集に応募していただいたが出品できないという場合も起こり得ます。申し訳ありませんがその点をあらかじめご了承いただきたく思います」


JAALA - 2017 invites works of international students who are studying at arts, art universities, graduate schools, etc. in Tokyo and surrounding prefectures, changing the spirit of international exchange exhibition inviting that  one country of main inviting countries are so far. Through those universities etc., we received offer of hope for 42 international exchange students. Ladys and Gentleman ! In the countries and regions where international students are from, there are many Asian people including China, and a total of eight ladys and gentleman  from Europe and Latin America have also applied for applications.


The JAALA exhibition-2017 is an international exchange exhibition composed of works of these international student works and ordinary exhibitors, JAALA members, cooperating members, and furthermore exhibition-desired artists from abroad. Please do list on JAALA-2017.

出品要項

平面、立体、インスタレーション、パフォーマンス、ビデオアート、

●平面=150号(230cm ×230cm=150号M 型)

●立体作品=低地面積3㎡以内

●video art =再生用機材は各自ご用意下さい。


●出品希望の方は、下記(美術家会議事務局)迄、email .TEL.Fax ハガキ.

等で、下記項目を、お知らせ下さい。


■お名前(フリガナ)

■①住所 (郵便番号) ②電話番号 ③メールアドレス


■出品作品の種類

平面 /立体 /インスタレーション/ビデオアート パフォーマンス その他

■作品のSize/題名

(未定なら、未定とお書き下さい)

※現時点で解る範囲内で結構です。

題名とお名前は、会の方で作成致します。

あらかじめお知らせ頂くか、受付迄お知らせ下さい。


※立体作品、インスタレーション作品、展示に来られない方は、ご自身の作品についての形状、電源使用の有無等、出来るだけ詳しく、事務局迄お知らせ下さい。


※平面の方は不要。但し、天地を明記の事は必須。ヒートンと紐は、各自、装着済の物を搬入して下さい。


※パフォーマンス・videoアートは、ラジカセ位の音量のみ使用可能。スイッチのon /of はスタッフに、タイミングの打ち合わせも可能。

※大音響の場合認められない事があります。


※腐敗の恐れがあるもの、火気の使用は禁止。


※「公序良俗を乱す恐れのあるもの」として作品が撤去になった事例が、過去にありました。ご了承の上、ご出品ください。



出品料

15,000円 (学生9000円)

※申込み者住所へ、払込用紙をお送りします。住所・氏名は、間違いの無いようお願いいたします。


搬入と搬出

搬入:2月19日(日)午前10:00~

搬出:2月28日(火)午後2:30~

※車で搬入に来られる方は、(B1)搬入口受付で各自、駐車票を受け取り、館内の誘導に従って駐車して下さい。この際、駐車票はフロントガラス越しの、外から見える処に掲示して下さい。

※JAALA 美術家会議では、搬入搬出を特定の業者に依頼する事はしません。全て自己責任の上にて行います。運送の業者への依頼等、各自にてお願いします。搬出の際、事務局に搬送を依頼する方は、事務局、受付に申し出て下さい。その場合の、破損等については保険等一才掛けません。ご心配な方は搬出の時に、各自が手続きをお願いします。


※搬入口(B1)

車で、東京都美術館の付近を走って頂くと、「東京都美術館搬入口」という、大看板の標示が見えてきます。そこを曲がります。

搬入口、右側に、フォークリフトがあります。床が上がり下がりします。重量のある立体作品、彫刻、多数の作品をまとめて運ぶ時は、中央。フォークリフトの上げ下げ(高さ1M位)は随時操作可能、車で積み降ろし、都美術館の台車にて搬入。電動の台車も有り。

個人の搬入は、左手の階段を使用。

搬入口の中、JAALA 美術家会議の受付、置き場迄行って、受付と搬入を済ませて下さい。

作品を集積した後、内部エレベーターで2階の会場迄上がります。展示は、皆で行います。ご安心下さい。

JAALA 美術家会議.事務局

216-0031川崎市宮前区神木本町1-22-27

TEL&FAX  044-877-4346 山川靖夫方

Eメール y_yasu123@za3.so-net.ne.jp:




自由で自立した私たちの世界へ

藤谷美貴雄

第20回JAALA 国際交流実行委員長

「人」のあるべき姿とはどのようなものですか。それはそれぞれの人が生き生きと自分を表現してお互いを認め合うことです。そのため人は自由で自立していなければなりません。アーテイストの役割の1つに自由で自立した人になるための提案をすることがあります。アート作品はそれを体験することによってその人の心が解放され、自分を深く見つめることにつながるからです。

JAALA -2017国際交流展は日本で学ぶ多くの留学生が参加しています。アーテイストは言葉の違いを超えてアート作品で交流を深めることができます。これはアーテイストとしての喜びであり幸せでもあります。今やアーテイストも経済活動に組み込まれているように思われますが、今回のJAALA -2017を通して人間として本来の国際交流を行うことができます。そうして私達は世界の平和と強調の一つの方法を見つけることができるのです。

私たちのJAALA 美術家会議はどこよりも行動力があり、国際交流に対する思いがあり、あらゆる面で自由で自立した人の集まりです。この度の国際交流展は私たちの持つ力を最大限に発揮して開催します。ぜひとも私たちJAALA -2017国際交流展に参加してください。


JAALA 展から国境を超え、

言葉を超えて、

人の輪に入ろう!


What kind of human being is it?

What kind of figure  the person should be? It is that each person expresses myself lively and acknowledges each other. Therefore, people must be free and independent. One of the role of Artists is to make proposals to be free and self-sustaining people. It is because the work of art releases the person's mind by experiencing it, which leads to staring at himself deeply.


JAALA -2017 A lot of international students participating in the international exchange exhibition participate in Japan. Artists can deepen exchanges with art works beyond the difference of words. This is joy and happiness as an artist as well. It seems that Artists are now incorporated into economic activities, but we can do the original international exchange as a human being through JAALA - 2017 this time. And we can find one way of peace and emphasis of the world.


Our JAALA artists' conference is a gathering of people who are more active than anywhere, thoughtful of international exchange, free and independent in every way. This time international exhibition will be held with full use of our strengths. Please join us at JAALA -2017 International Exchange Exhibition by all means.



Beyond the borders from the JAALA exhibition,


Beyond Differences in words.


Let's join the circle of people!.





fasebook:JAALA美術家会議

www.facebookcom/JAALA-美術家会議-589649031100622/

●INSTAGRAM/II Jaala

https://www.instagram.com/iijaala/

      

パフォーマンス:黒田オサムhttp://youtu.be/gNseC2gY6kY